ニカショウ情報

長寿村で発見されたサボテン「荷花掌」(ニカショウ)の効能や糖尿病に関する情報をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病の判定基準

何らかの原因で血糖値が下がりにくい状態になると、高血糖、糖尿病となります。

健康診断などで一般的な判定基準は、血糖値です。

血糖値による判定>
●空腹時血糖値(食後4時間以上)   126mg/dl以上=糖尿病
●随時血糖値               200mg/dl以上=糖尿病
●75g経口糖負荷試験による2時間後の血糖値
                      200mg/dl以上=糖尿病
 →どれかひとつでも満たせば糖尿病

●空腹時血糖値(食後4時間以上)  110mg/dl未満=正常型
●75g経口糖負荷試験による2時間後の血糖値
                   140mg/dl未満=正常型
→どっちも満たせば正常型

 1回の測定ではなく、日をかえて2回の測定で糖尿病型に該当すると、糖尿病と確定されます。

 糖尿病型でも正常型でもない場合、たとえば、空腹時血糖値はOKだけど、2時間血糖が160と高く正常じゃないとかは、境界型(いわゆる予備軍)とよばれます。

<ヘモグロビンA1c(HbA1c)による判定>     
                 
●6.5%以上=糖尿病
●5.8%以上=予備軍(境界型)
●5.7%未満=正常

 メタボリックシンドローム対策での高血糖の判定基準では、さらに厳しく5.6%以上で高血糖としています。

 ヘモグロビンA1cは、過去2ヶ月の血糖値の平均を表すので、血糖値で糖尿病型と判断されていれば、1回の測定でも糖尿病と確定診断されます。

<その他>

「のどの渇き、多飲、多尿、体重減少など糖尿病の症状」
「糖尿病性網膜症などの発症」
も判定基準となり、血糖値が糖尿病型と判断されていれば、1回の測定でも糖尿病と確定診断されます。

===========================

*血糖値は、健康な人の場合、食後30分くらいでピークに達して、インスリンの分泌により下がります。食事量が多くても正常ならそれに見合ったインスリンが分泌されますので、ピークでも、血糖値が異常に(200以上に)あがることはありません。

*糖尿病の傾向がある人は、30分をすぎても血糖値があがり続け、下がりはじめるまでに1時間程度かかる傾向があります。また下がり方もゆっくりしています。

*「糖尿病」の診断は、糖尿病型が2回計測される、複数の条件に当てはまるなどの条件がありますが、「境界型」のレベルで、心筋梗塞などの発症リスクは糖尿病の人とほぼ変わりないことがわかっています。

スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikasyou.blog118.fc2.com/tb.php/63-be8be196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ニカショウ情報

Author:ニカショウ情報
長寿村の岩場で頑張ってます!紫はポリフェノールの色です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。